創価学会の現実

創価学会の現実を現役学会員が語ります

御本尊の現実

唯一正しい御本尊の現実

トウガラシです。 昔、創価学会は大石寺の弘安二年十月十二日の戒壇の大御本尊を拝まなければ功徳はないと言ってきました。それはもう地球が滅びようと宇宙が崩壊しようと、それだけは絶対変わらない、変えてはならない唯一の絶対法則のような言い方をしてい…