創価学会の現実

創価学会の現実を現役学会員が語ります

大聖人直結の現実

「大聖人直結」の現実

トウガラシです。 創価学会が近年よく使う言葉としては、『御書根本』と並んで『大聖人直結』というものがあります。 創価学会こそが大聖人の教えを最も正しく実践している仏意仏勅に適った仏教団体だという主張のようですが、しかし果たして、創価学会は大…