創価学会の現実

創価学会の現実を現役学会員が語ります

2015-12-27から1日間の記事一覧

座談会の現実

こんにちわ、トウガラシです。 きょうは創価学会の伝統行事・座談会について書いてみたいと思います。 創価学会によれば、座談会とは、様々な年齢や職業の会員、また会員以外の友人が集いあって体験談や質問会等を行ない、互いに信仰を深めあう場であり、そ…

創価学会の「広宣流布」の現実

このところ、聖教新聞に学会書籍『創価学会を語る』の広告が頻繁に掲載されてますね。 学会機関紙だけでなく、一般紙でも目にします。 この本は創価学会系仏教学者・松岡幹夫氏とキリスト教徒の著述家・佐藤優氏の対談本ですが、内容は例のごとく、創価礼賛…